Our Blog

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

今日は子供の日🎏 子供たちのゴールデンウィークはここまでですね。今日はあいにくの雨模様、、明日も雨の予報☔️ ちょっと残念な連休になりました。。

私たちはというと、特にお出かけの予定もなく大人しく過ごしておりました。すっかりシニアでしかも癌とずっっっと闘病中の愛犬スコッチの介護もあり、出かける気なんて全く起きないのが正直なところ。。。。 老犬ケアは本当に大変です😫

さて、昨日わたくし、、夢だった東京オリンピックのボランティアをとうとう辞退しました。 今年度の年間レッスン予定も、もうボランティアはやらないつもりで組んでいたので、送られてきた活動スケジュールはがっちりレッスン日とバッティングしていましたし😅 しかも地方からの参加だというのに、活動日時にあまりにも配慮がなく、、😤 私は都内の友人宅から参加する予定でいましたが、終電もない時間に活動が終わったり(夜23時半過ぎ)、、かと思えば二日空いてまた活動日があったりと、私の場合、2週以上に活動日がちりばめられている状態。。。都内で簡単に通える方ならいいけど、、こんな田舎からの参加者にはあまりにも酷でした。 そしてなにより、東京にこんな時期に研修なんて行ってる場合じゃないですよね😞 研修に参加させてもらったコロナ前の頃にはいい夢みさせてもらいました。。。その時頂いたField Castのハンドブックには夢と希望が溢れています。こんな形であきらめなければいけないことに、あやこ先生はとても無念です😭😭 これらのグッズはせめて記念にとっておこうと思います😭😭

話は変わって、これまた昨日のお話。。藤枝東高校吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。教室の生徒が一名部員として参加していて、私たちの教室も協賛金を出させていただきプログラムに名前も載せていただきました🙏 会場には、教室の子たちがチラホラ見に来ていて、昨年巣立って今回スタッフとして働いていた東高卒業生のゆうなちゃんも私のことを見つけて声をかけてくれ、とっても嬉しかったです。高校生とは思えないくらい完成度の高い演奏に感心しましたよ~🎷🎺🎸🥁 青春だなあ、って思いました。フルート奏者の高校2年生のはるなちゃん。。最近練習が大変でレッスンをお休みしがちだったけれど。。。こんなに素敵なイベントに仕上げる為に毎日頑張っていたんだね。。。とってもキラキラしていました😌 お疲れ様!!
... See MoreSee Less

昨日の昼下がり、ピンポーンとドアベルが! インターホンをのぞくと、見覚えのある、、、男の子(ちょっと前の投稿と同じくだり😆)。玄関に降りて行ったら、、、! りくと君!れお君!ママさん~~!!

3年前に、パパの転勤先である大阪に引っ越すことになって教室を離れた兄弟とママさんが、突然会いに来てくれました😁 この春から藤枝に帰ってきてそれぞれ中学、高校に通うことになったのだそう。そして、また教室に通いたいと🥰

昨年末にママさんがお電話をくれて、春に藤枝に戻ってくることは教えて頂いていたので、そろそろかな、なんて思っていたところのサプライズでした。りくと君もれお君も背が伸びて、、びっくり。3年離れていてもウェインには変わらず子犬のように懐いていて、嬉しかった。ウェインも終始笑顔で嬉しそうでした。

明日はなんとこれまた教室が始まったばかりの頃に通ってくれていて、アメリカにご家族で引っ越していった、もうすっかり大人のありさちゃんとランチ。帰国して薬剤師を目指しているという彼女から先日突然『会いたいです!』と連絡がきて、ランチの予約までとってくれました🥰 

寂しいお別れの多かった年度末だったけれど、笑顔になれる出来事がそこここに。。神様が見ててくれてるのかな~なんて思ったり・・・(そういうの信じるタイプです🤭)。

色々な理由で教室を離れていっても、こうやって年月を経て会いたいと思ってもらえることが本当に嬉しく、幸せです。大人になってもいつでも顔を見せに来てもらいたいな。。。

そういえば、幼稚園のクラスで、『みんな、大きくなるまでずっと教室に通ってきてね』って子供たちに言ったら、『ぼくたちが大きくなるまでいたら先生おばあちゃんになっちゃうよ!』って言われたのを思い出した・・・・😱 みんなは大きくなってもまだまだ若いけど、そうだ、、、その分自分も年を重ねるんだってこと忘れてて、ハッとした瞬間でございました。。。😅
... See MoreSee Less

今日は春の嵐ということですが、私はずっと古民家の修復。。

さて、2021年度の英検検定料が発表されました! 私たちの教室は英検準会場に登録しておりますが、そうでないお教室の生徒さんや一般の受験希望者は通常本会場と呼ばれる主に静岡市内で指定される会場へ行っての受験となります。 
今回改定された検定料をみて、その検定料の差に愕然としちゃいましたよ!! まず、5級、、準会場での受験では2500円。本会場で受けると、4500円!!5級、ですよ? 4級、準会場2900円、本会場だと4900円!! 2000円の差にも驚きますが、5級4級で5000円近くの検定料はいかがなものかと。。 3級については準会場は4800円、本会場は7900円!3000円以上も差がある😱!! 教室の子供たちにはずいぶんとお得に英検受験させてあげられることは素直に嬉しいです。 でも、本会場の検定料があまりにも高くてモヤモヤしちゃいますね。。 コロナの感染予防のために会場を増やしていることで人件費がかなりかかっているという裏事情もあるようですが。。。

英検はこの数年でコンスタントに値段をあげている気がしています。以前の様に落ちてもいいから挑戦してみよう!なんて心持ではちょっともったいない感じですね。とくに本会場では。。。 

最近になり、『外部の生徒ですがそちらのお教室で英検だけでも受験できませんか』というお問い合わせが増えているのもうなずける状況ですね。。。

英検の勉強も慎重に準備したほうが良さそうです!
... See MoreSee Less

教室の春休み1週目。。私たちは毎日教室2の方のリノベーションに取り組んでいます。子供たちが使うトイレのエリアも床がまだ完成しておらず、、まだまだ修復が終わらない。。。🔨⚒🛠 このお休み中にキッチンとトイレエリアをちゃんとしたい!

そんな作業をしていた夕方。。息子が走ってきて『マミィ、生徒さんが来ているよ。』って。。 お休みってことを忘れて来ちゃった子かな、なんて思って玄関に向かうと、そこに立っていたのは見覚えのある、青年。。。 2009年度に小学4年生で教室に通い始め、高校に入るタイミングで教室を去った一卵性双生児の兄弟のひとりのひろきくん!! 当時顔がそっくりすぎていつもどっちがどっちかわからなくなってしまったいたな🙏🙏。。。この春22歳ですって!! 就職が横浜に決まって、もうすぐお引越しするので、その前に挨拶をしたくて、と自転車を走らせて教室に来てくれたのでした。 思いがけない再会に嬉しくてついつい長話をしてしまいました。 双子のお兄ちゃんのまさき君はすでに埼玉の方に引っ越してプログラミングの仕事をするのだそう。 『全然変わってないね』って声をかけたら、『先生たちも全然変わってないじゃないですか』なんて、、気を遣うこともしっかり覚えたのだね。。。😅 嬉しかったよ、ありがとう!

当時同じクラスだった子たちの名前をだして、『あの子はどうしてる??』なんて話になったら、ひとりの男の子はウィルソン英語教室の影響で英語の仕事に就きたいといってオーストラリアに留学した、なんてエピソードも。教室を巣立ったあとも私達の教室で過ごした時間が人生に影響しているなんて、なんだかもったいない気持ちです😌 今日来てくれたひろき君もウェインとわりと自然に英語でやり取りしていて、、『ここで育った感覚がすごく残っていて、会話とかなんとなくできるんですよね』って、、、褒めすぎではないかい😆 

今年は大きな節目の年で教室を巣立った子たちが多かったので、寂しい思いが強かったけれど。。こうやって大人になっても私達の教室で過ごした時間がのちの人生に繋がっていっているのかなと思えると、、悲しんでばかりはいられないな、とつくづく思ったのでした。 ひろきくん、Good Luck!! また遊びにくるんだよ~~!!
... See MoreSee Less

今週は2020年度最後の一週間でした。来週と再来週はレッスンがお休みです。来週は例年であれば中学生以上の子供たちを連れてロサンゼルスツアーの期間でした。残念ながら昨年度と今年度はコロナで渡航できず、、、、このツアーを楽しみにして教室に通ってきていた子たちにとても残念な思いをさせてしまいました😢😢 とはいえ、現地のニュースによると4月末にはテーマパークも徐々に再開の予定とのこと。ロサンゼルスのお友達たちにも、7月までには色々なことが通常運行になるようだ、とのこと。次年度はまたロサンゼルスツアーが再開できるかもしれません🙏 

今年度末は、私達にとって教室が始まって13回目の年度末でした。つまり、この教室が始まった時からずっと通っていてくれていた子たちが中学3年生や高校3年生になって教室を巣立つ年・・・。ご挨拶に来られたお母さまの中には、『本当に寂しいです』と涙目になられていた方もおり、私まで思わず涙が溢れました。10年以上もの間、私たちの教室を信じてお子様を託してくださったことに感謝しかありません。本当にありがとうございました。 今週で巣立った子たち全員に、『これでお別れだとは思ってないからね。さよならではないからね。』と声をかけました。いつでも教室に顔を見せにきてもらいたいです。

さて、来年度のお月謝袋をご覧いただけましたか。毎年私がデザインしているお月謝袋✉️ 今年は、私の第2の故郷であるロサンゼルスの名所であるハリウッドを意識してみました🎬 WILSON ENGLISH SCHOOLという文字の部分はハリウッドマウンテンを意識⛰✨ そして左端には私がアメリカへの興味を持つきっかけをくれたE.T.をちょろっと😆👽 教室の子供たちの数人がE.T.を知っていて嬉しかった~🥰 そして11個の☆はハリウッドの名物Walk of Fameの星、3月はアカデミー賞のオスカー像😁 遊びすぎ?😅 私はカリフォルニア州立大学卒業後4年余りロサンゼルス全域にクライアントをもって幼児セラピストとして働いていました。当時よくハリウッドマウンテンのふもとのマクドナルドでハリウッドサインを見上げながらランチをとっていたのを思い出します。。😌

次年度のレッスンは4月5日のスタートです!さあ、どんな一年が待っているかな。。コロナが落ち着いてほしい!オリンピックはどうなるのだろう。。まだまだ先が見えないけれど。。明るい一年になりますように🙏 

皆さま、今年度もありがとうございました。そしてまた次の一年もどうぞよろしくお願いいたします!!
... See MoreSee Less

Comment on Facebook

素敵!! 早くコロナが落ち着いてほしいなぁ。私も近くに住んでたら、子供たちあやこちゃんたちの教室にお願いしたかった!

Load more